忍者ブログ
これは、神戸在住の一介のオタク「たけぞう」の奮闘記録である。 リンクフリー。 コメントとかトラックバック歓迎~。 拍手とかも気軽にクリックするといいと思います。喜ぶんで。
ゲームの背景探索に興味のある方は巡礼記のページへどうぞ。
現在、このブログは更新を停止しています! 新しいブログをご覧ください!

戯画 『パサージュ!』 応援中!
戯画 『ハルキス』 応援中!


[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まだ夏じゃん、というご意見もあるかと思いますが、もうこれ以上大した出来事とか無さそうな感じなので、こんなタイトルにしてみました。
まあ、更新頻度考えると、次の更新は秋になってそうですしねw


で、前回の更新はいつだったか……?
ああ、ラブライブの映画が公開されたから観に行ったぜ、的な内容でしたか。

いや、あれから何度か観に行きました。
概ね特典目当てでしたがw
結局何回行ったかな……6回?
いずれにしても、こんなに何回も観に行った映画というのは、初めてでしたね。




さて、平日はお仕事で、休日は映画観たり、秋葉原のレンタルショーケースを手入れしたり、といった日々を送っておりましたが、トピックとしては3つくらいですかね。


1つめ。マンション外壁工事。

勿論私が個人的にやったとかじゃなく、大家さんが業者に頼んで、建物丸ごとの工事となったわけですが……これが厄介でしてね……
外壁と屋根の清掃・再塗装が主な内容だったのですが、当たり前ながら工事用の足場が組まれまして……バルコニーが殆ど使えなくなるっていう状態でした。洗濯物が外干し出来ない状態が1ヶ月続きました……
まあ、他にも「もうちょっと配慮しろよ……」と言いたくなるようなお仕事っぷりでしたので、いろいろ不満は溜まりましたが、もう間もなく工事も完了するようで。足場は既に取り払われてますし、実に開放的な気分ですw
神宮球場の花火も障害物なく見ることができるようになって、まあ、このタイミングで終わってくれて良かったです。




2つめ。実家に帰省。

してました。有給を2日ほど、8月頭の土日にくっつけて、関西に戻ってました。

最初は7/30の仕事終わった後に出発するつもりだったのが、仕事の関係で、結局7/31午後からの出発になり……
神戸に着いたのは夕方くらいで、その日は飯食っただけで終わってしまいました。

8/1は高校時代の部活の先輩・同輩と、大阪で晩ご飯を予定してたので、そのついでにサノバウィッチの巡礼梅田編と、久々の日本橋散策をしてきました。
前回同じ3人で飲んだ時は、日本橋で先輩に唆されて(?)、ゲーセンの経営に多大なる貢献をしてきたわけですが、今回はそのようなイベントもなく……まあ、ゲーセンに行かなかったわけではないですが、前回ほどの出費にはならず、心底良かったですw
で、3人集まって、東梅田の焼肉屋さんに開店直後にお邪魔し、近況を話しながらワイワイ。まあ、ツイッターのおかげで、ぼんやりとどんな生活してるかは感じれるので、あんまり新鮮な感じはないですけど、やっぱり久々に会って話すと楽しいもんです。

8/2は京都巡礼の日。
サノバウィッチの聖地を、阪急電車とバスを使いながら巡ってきました。
バスをあれだけ乗り継いでの巡礼は初めてだったのですが、まあ、季節的なものもあって、非常に疲れました。
時間通りに来ないし、時間間隔も電車とかより長いし、乗り方もバスの種類によって違ったりして惑うし……
でも、あれが京都観光の“味”でもあるし、そういう意味では楽しめたと思います。

で、8/3、新神戸でお土産をゲットして、東京に戻ってきました。

まあ、4日間休みがあったので、色々できるかと思ったけど、意外とできることが少なかったなー、という感じの帰省でしたね。
次の帰省は、年末かな。今度は将棋部の連中とも飲みたいね。



さて、3つ目。コミケ。

土曜だけですが、今年も行きました。

で、去年の私と違うのは、レンタルショーケースのオーナーだということ。
早朝(?)から頑張って、レアなアイテムを手に入れ、ショーケースに並べる、という選択肢もありましたが……まあ、そこまで頑張る情熱はないですわなーw

ただ、午前中は、コミケからアキバに来る人たちに向けて、ショーケースを整えるのに費やし、ビッグサイトへはお昼頃の到着になりました。
まあ、欲しかったものってのが、そこまで売り切れが心配されないものばかりでしたので。

まずは、アージュ。
ルナドン総集編を購入。

次は戯画のブースで戯画セット。
I'veの音源目当てですね。

そして、なのはブースでドラマCD。
これもI'veの音源目当てでした。

最後にFalcomでみっしぃ手拭いを衝動買い。

こんだけ回りましたが、並んだのは、なのはブースで30分ほどだけっていう……
なんというか……すごく楽なコミケでしたw



というわけで……
そんな感じの夏でした。

あ、京都とかの巡礼については、近いうちにまた改めて書きます。
ちょっと今回のと併せて書くのは、今の私には重労働過ぎたので……

拍手[0回]

PR
2週間前の話になりますが、3/15、東京ドームシティホールにて、I'veのライブがありました。
I'veの15周年を記念する意味もこもったイベントで、私も参戦しました。
ほぼ中央の前から4列目という席で、楽しませてもらいました。

I'veはこれまで2回、武道館ライブを開催してきましたが、今回は東京ドームシティホールだったわけで……
ハコが小さくなってちょっと寂しい感じもありましたが、新しい世代が次々出てきてるので、これからは彼女らに頑張ってもらいたいところ。


で、このライブに感化されたというわけではないんですが……
何年かに1回作ってる、I've縛りのMY BESTを久々に考えてみました。

01.version up / C.G mix
02.agony / KOTOKO
03.Collective / KOTOKO
04.Sociometry / KOTOKO
05.Disintegration / Lia
06.Permit / MELL
07.Red fraction / MELL
08.philosophy / MOMO
09.Bullshit!! Hard problem!! / Outer
10.Hi-Black / YUZUNO
11.モラトリアム・クラスタ / YUZUNO
12.satirize / 宮崎麻芽
13.X-encounter / 黒崎真音
14.Hold on me ~恋の魔法~ / 詩月カオリ
15.JOINT / 川田まみ
16.FUCK ME / 美姫
17.Close to me… "Mixed up TAKASE KAZUYA Style" / 怜奈

ちなみに、前回2013年8月に考えたのは……

01.version up / C.G mix
02.agony / KOTOKO
03.Rolling Star☆彡 / Larval Stage Planning
04.Disintegration / Lia
05.LEVEL OCTAVE / MAKO
06.Permit / MELL
07.philosophy / MOMO
08.Bullshit!! Hard problem!! / Outer
09.satirize / 宮崎麻芽
10.jihad / 榊原ゆい
11.Hold on me ~恋の魔法~ / 詩月カオリ
12.JOINT / 川田まみ
13.Treating 2U / 堤伊之助
14.砂の城-The Castle of Sand- / 島宮えい子
15.Collective / 飛蘭
16.FUCK ME / 美姫
17.Close to me… "Mixed up TAKASE KAZUYA Style" / 怜奈

こんな感じ。

違いとしては……

Rolling Star☆彡 / Larval Stage Planning
LEVEL OCTAVE / MAKO
jihad / 榊原ゆい
Treating 2U / 堤伊之助
砂の城-The Castle of Sand- / 島宮えい子
Collective / 飛蘭

がOUTして、

Collective / KOTOKO
Sociometry / KOTOKO
Red fraction / MELL
Hi-Black / YUZUNO
モラトリアム・クラスタ / YUZUNO
X-encounter / 黒崎真音

がINした感じですね。
まあ、前回のコンセプトとして、アーティストごと(「人」ごとじゃなくて「名義」ごとに、ですけど)に1曲ずつって縛ってたのがあるので、そういう縛りを外したおかげで入ってきた曲と、I'veの新しい風が入った感じですね。
まあ、OUTした曲も決して嫌いになったわけではないのですが、それよりも好きな曲のために、外さざるを得なかったってところです。


さて、こういうリストを作ることは、自分としては大事っていうか……
自分がどの曲を好きなのか、明確化させておくのがいいような気がしてます。
次は何年後かな……

拍手[0回]

86回全て有明で行われたわけじゃないんですが、まあそこは突っ込まないでください。


――という注釈まで含めて3年前と同じ表現をしてみましたが……
コミックマーケット86です。

ただまあ、欲しいものは特になくてですね……w
カタログ買って個人サークル、企業ブース、いずれを調べたんですが、特段欲しいものが見つからず、逆にビックリしました。
これまで、基本的に企業中心の回り方をしてきた私ですが、今年はアージュもオーガストもオバイブも出ない、ニトロもラッセルもVAも私の食指を動かすようなアイテムを出してなかったので……

なので、土曜のお昼くらいから、ふら~っと足を運ぶ感じで、行こうかと。
で、まさみるくに声かけたら、一緒に行ってくれるようだったので、10時半くらいに途中駅でで待ち合わせて、りんかい線から国際展示場まで向かいました。

実際に着いたのは11時過ぎくらい。でも、待機列は既にありませんでしたし、丁度いい時間帯でしたかね。
噂によると、今年は妙に参加人数が少ないとかで、実際企業ブースの行列なんか見てても、それが窺える人の密度でした。
というわけで、ゆったりのんびりブース・サークルを眺める感じの参加になりましたね。

買ったものは、公式の紙袋と、どこのサークルかわかりませんけど東方の咲夜のタオル、以上。合計1300円。
こんなにも出費のないコミケは初めてですw

買い物の後は、コスプレを眺めてみようと、エントランス近くのコスプレ広場に足を運びました。
今回初めてコスプレ広場の中に入っていきましたが、想像してたより秩序が無い感じでしたw
無秩序っていっても、お触りとか盗撮とかが横行してるって意味ではなくて……
私のイメージでは、撮られる側の人たちが壁側とかに集まって、撮る人が距離をあけて撮ってる、みたいなものかと思ってたんですが、実際はレイヤーもカメコも入り乱れて、よくわかんない感じになっていて……それでも彼らなりに撮る撮られるの状況を上手く作り出してました。


さて、コミケの後は、新橋のルノアールで休憩した後、秋葉原へ。
二人して、UFOキャッチャーやら中古フィギュアやらでコミケの出費より遥かに多いお金を費やし、最後は神田の鳥貴族で飲み。

なんか、コミケに行った、っていうより、コミケを口実に二人で遊んでた、って感じの1日でした。

拍手[0回]

2日目――夜行出発なんで2日目っていう表現が正しいかわかりませんが――は、3時半から始まりました。
起床です。
適当に準備して、出発したのは4時ごろでしたかね。
まあ、この時間帯はりんかい線も動いていないので、タクシーで行くことになるわけです。
ホントは始発でも時間的には構わないかな、と思ってたんですが、どう考えても、りんかい線の始発に途中乗車なんてできるわきゃねーと思いまして……乗れるのがいつになるのかわからない駅での待機は勘弁いただきたく、ちょっと値は張るけどタクを使うことにしました。
ただ、ちょっとでもタクシー代を節約しようと、品川シーサイドあたりまで歩いていきました。
途中、工事か何かわからないですけど、歩道がなくて遠回りになったり、空のタクシーがなかなか見つからなくて歩き回りましたが……w

フジテレビ近くで下車しましたが、タクシー代としては、2年前とあんまり変わらなかったかな?
まあ、乗った場所も降りた場所も近くなんで、当たり前っちゃ当たり前なんですが。
で、コンビニでおにぎりと飲料等を購入し、東進します。
2012081005140000.jpg
東京テレポートの近くから撮影しましたが、そろそろ日が昇ってきてます。
近づくにつれ、ベンチやら花壇の淵やらで眠る男たちが増えてくる中……
2012081005310000.jpg
この辺りで並びました。
って言ってもわからないでしょうけど……w
西側の逆三角正面の広場の、右から3番目の列でした。
パナソニックの建物の近くです。
まあ、始発前後っていうと、こんなもんかな。
ちなみに、りんかい線の始発組はもう一つ隣の列に着いてました。始発組の少し前くらいがいいかと思ってたので、予定通りです。

さて、ここから9時ごろまで待機です。
例年この待機時間が一番辛く、体力を奪われるんですが……今回は雲が比較的多く、風もそこそこあったので快適な感じでした。
「どうせ8時くらいから、太陽さんが頑張りだすんだろ……?」とか思ってたら、ホントに8時くらいから日が照り始めて「やっぱりか……」って感じになりかけましたがw それでも例年よりは楽だったイメージですかね。

9時ごろ、列移動です。
個人的には、このときの列移動が、コミケの中で一番わくわくします。しません?
前進し、階段を上って、やぐら橋を渡って、東にいく人たちと分かれて、更に進んで、4階への階段を上って……
まあ、その上の広場で長々と待機になるのはわかってるんですが……w
今回もそこで待機、開会を迎えました。

ちなみに、今回の私の目的ブースは3箇所。
なのは恋チョコ工画堂でした。
どう回るのがいいかと思ってたんですが、混みそうななのはを真っ先に済ませるのが、時間ロスが少ないと判断しました。

で、開会から20分くらいで、会場内に入れたでしょうか。
なのはブースの待機列はスロープ辺りじゃないかと思ってましたが、予想通り、スロープに列の途中を見つけました。
これを辿れば、ってことで、スロープを下って行く私。
そして、スロープの一番下で列が途切れているのを確認。さすがに長いな、と思いながら近づいていくと……
え、列の途中……?
振り返ってみると、西1階の建物外側の通路に延々と続く人の列……
ま、まあ、ここまで来たんだから、と、最後尾を目指しますが、なかなか辿りつきませんw
あそこか! と思って近づいていくと、まだ列が曲がってただけ……列は、南側の駐車場の方に、延々と続いていました。
ここでさすがにあきらめた私。
なのはだけが目当てなら、ここで並ぶのもやぶさかではないんですが、私のコミケはこの1日だけ。他のブースも回らないといけないので、ここで並ぶというわけにはいきませんでした。
まあ、アレですね。
ちょっと徹夜来場を舐めてました。始発組と同じくらいの時間で来場しても、そこそこ買えるとは思ってましたが、徹夜で行ってた頃と同じ感覚でブースを回ろうとしてたことに、気付かされました……w
徹夜だと多分、なのはを1~1.5時間くらいで買えて、その後も余裕でブースを回れたんでしょうね、きっと。

mapC82.png
まあ、地図を入れたところで、どれくらい納得してもらえるかわかりませんけど、一応語らせてもらうと……
右上側の赤い部分がスロープです。これを地図上側に下って、緑色は4階の屋外通路の下(1階部分)です。突き当たりで右折して赤に繋がってる部分、ここで私は諦めました。赤い矢印の方向、最後尾が見えませんでしたから……

さて。
で、諦めたからには、他のターゲットはしっかり手に入れたい。
ということで、恋チョコブースでコミケセットとシーツを購入。
工画堂ブースでは、みっしぃクッションとキーホルダーを入手。
そして、コミケの紙袋を東館で購入し、買い物終了。
2012081014120000.jpg
なのはブースにもう一度並び直すという選択肢もあったかもしれませんが、そこまでアツくなって手に入れたいものでもないかと思い、やめました。
逆三角形下で荷物整理をしてから、りんかい線で天王洲アイルに戻り、ホテルへと帰還しました。


さて、一昨年までの私なら、ここで満足して夜まで一休みするか、体力があるなら秋葉原にでも足を伸ばすところですが、去年からコミケ後に野球観戦というのが定番化してます。
せっかく関東に来てるのに、ヤクルト戦を観ないなんて勿体無い。
ということで、前日に続き、スワローズの応援です。
この日は東京ドームでの巨人戦。
シャワーと着替えを済ませ、既にドームシティに着いている母と合流すべく、水道橋へ。

2012081015570000.jpg
東京ドームに来たのは初めてですね。
当たり前ですが、巨人ファンばっかりです。
っても私は、臆さずにヤクルトのレプリカユニフォームを着て歩いてましたが。
まあ、甲子園球場でのアウェー感に比べりゃ屁でもねえっすわw

2012081016430000.jpg
昨日に続き、今回も事前にチケットをとって、指定席を確保していました。
なかなか新鮮なアングルw
ビジター席はそんなにないんで、必然的にヤクルトの応援団の近くになりました。なので、しっかり応援しないといけないポジションっつーことで、声を枯らせて応援しました。
まあ、試合には負けましたが、競ったなかなか面白いゲームでしたし、山田のプロ初アーチや、川本の今季初アーチも見れましたし……わりと満足げにドームを後にしました。


さて、観戦客で溢れるJR等をを経ながら、天王洲アイルへ戻る私と母。
翌日は特に何もせず、ただ帰るだけなので、酒を買って晩酌です。
母はウィスキー、私はワインを買って……
スモークチーズを齧りながら、700mlのワインを空けて、夜は更けていきました……


#3へ続く。

拍手[0回]

言ってなかったかもしれませんが……7月20日、京セラドームに、オールスターの観戦に行ってきました。
今回も母を連れて行きました。
まあ、つば九郎関連の事柄に、母を巻き込めば経費的に色々助かると学習しましたんで。

で、母の本命は、試合前、球場脇の特設ステージで行われる各球団のチアとマスコットによるイベントです。
ネットの動画とか見ても、こういうステージイベントは、つば九郎の自由っぷりがとことん発揮されるので、わりと私も楽しみにしてましたw

タイムテーブルがここにあるんで、参考にしてもらえればと思うんですが、とりあえず、14時前くらいにステージ前に到着して、15時からってなってる、最初の4球団のチア・マスコットが集まるとこまで見てきました。
まあ、注意事項のトコに「11時以前から場所取りはしないでください」って書いてあるくらいですから、そこそこ人も集まってまして、ビニルシートを広げてる人も結構いましたね。

で……
つば九郎先生は、相変わらず自由でしたw
Night Of Fireで踊るPassion(←ヤクルトのチア)の横で謎の踊りを始めたり、水鉄砲でゴーヤのお化けを撃退するってイベントでMCのお姉さんばっか狙い撃ちしたり、ステージに上がってきた女の子に投げ技をかけようとしたり、出番が終わってないのに颯爽と引き上げたり……
まあ、生つば九郎を久々に見れて良かったですw

ようつべに動画上げてくれてる方がいますね。(各球団合同
まあ、これ見て雰囲気を感じていただければ……w
ちなみに、ゴーヤお化けのときのBGMが、なんか聞いたことあるなと思ったら、これゾン1期のEDでした……

でも、なんだかんだでつば九郎もそこそこ人気あるんですかね。他のマスコットより、登場シーンでの歓声は大きかったと思います。
まあ、ドアラには及ばないんでしょうけどw



その後は球場内に移動して、食事を取り、スタンドへ。
ホームラン競争から観戦です。
でもあれ、組み合わせが微妙だったよね……
「阿部-李大浩」と、「中村-バレンティン」って……
実質後者が決勝戦やんとか思いながら見てましたが、予選でバテたバレが結局決勝で0本という……w

で、その後、セレモニーやら何やらの後、プレイボール。
試合自体は4-1でセ・リーグの勝ち。
でも、色々見ごたえありました。
陽(日)の先頭打者本塁打とか、中村(De)の逆転弾とか、バレンティン(ヤ)のタイムリーボテボテ内野安打とか、中田(日)の天井吸込みの認定二塁打とか、7回のチャンステーマメドレーとか、堂林(広)のプリンスっぷりとか……w

母はイニング間とかにちょいちょい出てくるつば九郎を撮りまくってましたし、二人してなかなか楽しんでこれたと思いますぜ。

拍手[1回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
たけぞうのお勧め美少女ゲーム15 (←何故15?)
たけぞうのお気に入りI’veソング25+5 (2012/09/30更新)
featuring



プロフィール
HN:
「たけぞう」または「TKZ」
年齢:
29
HP:
性別:
男性
誕生日:
1988/06/08
職業:
SE見習い
趣味:
ゲーム
自己紹介:
<オタク関連>
●アージュ
●戯画
●I've
●エロゲの聖地巡礼
●ラブライブ
●ゲーセンのクレーンゲーム

<その他>
●東京ヤクルトスワローズ
ついったー
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
応援ちう
バナーのサイズがマチマチなのはご愛嬌


アーカイブ
ブログ内検索
メールはこちらまで
eternal_takezo☆infoseek.jp
↑「☆」を「@」に変えてください。
忍者ブログ [PR]