忍者ブログ
これは、神戸在住の一介のオタク「たけぞう」の奮闘記録である。 リンクフリー。 コメントとかトラックバック歓迎~。 拍手とかも気軽にクリックするといいと思います。喜ぶんで。
ゲームの背景探索に興味のある方は巡礼記のページへどうぞ。
現在、このブログは更新を停止しています! 新しいブログをご覧ください!

戯画 『パサージュ!』 応援中!
戯画 『ハルキス』 応援中!


[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

突然ですが、お引っ越ししまーす。
新しいブログはこちら
経緯なんかはこちらに書いてます。大した理由じゃなくてすみません、って感じですけどw

まあ、そういうわけで、今後このブログは更新しなくなると思います。
新しいブログをよろしくお願い致します。

拍手[0回]

PR
そろそろ1ヶ月経とうとしてますが、1月29日~2月1日の間、神戸に帰省しておりました。
その際に巡礼などもしてきましたので、ちょっくら記事にしておこうかな、と。



で、そもそも帰省したのは、1月30日のお昼に法事があったからで、有休とって、前日までに帰っておかなきゃいけなかったわけです。
ただ、当初は1月31日に東京に戻る予定だったのですが、仕事の都合で2月1日まで休めることになったので、3泊4日の帰省になったわけです。まあ、最初からわかってれば、色々準備ができたかもなんですが、1日休んでいいよ、ってメールがきたのが1月29日の新幹線の中だったので、どうしようかって感じだったのですが……

とりあえず、1月30日、法事です。
2人の従兄にも会ったりして、2人とも子供がいるので、若干肩身狭かったですが……w
まあでも、正月に会えなかったので、久々に会えて、いろいろ話せて良かった。



明けて1月31日。
ホントなら、この日に東京行きの新幹線に乗ってなきゃいけなかったところ、急に時間が出来たので、どうしようかと……
まあ、いろいろ選択肢はあったんですが、大学時代の将棋部仲間と飲もうということで、同輩にセッティングしてもらい、日中は聖地巡礼をすることに。

といっても、急遽の巡礼なので、そんなに資料も多くなくて、しかも夕方には大阪にいなきゃいけないという縛りの中で、今回は「恋×シンアイ彼女」「サノバウィッチ」に絞ることにしました。

まずは「恋×シンアイ彼女」ですが、前回帰省時も慌てて準備して巡礼してたので、撮り忘れていたものが、ありました。

神戸のポートタワーです。
作中の背景にちょくちょく登場してくるんですが、基本的全部合成なので、これ単体を撮るの忘れてたっていうやつです。まあ、他にも神戸舞台の作品巡礼してるし、どっかに写り込んでるだろうから、それでお茶を濁そうと東京に戻る新幹線で考えていたのですが、実はポートタワーを写してるのがありませんでした。レコンキスタとか初恋1/1あたりでなんかあるだろうと思ってたんですが、意外。

で、ポートタワー撮りに神戸駅周辺歩いてると……

「御影ヶ丘ストリート」の奥の方に出てくる建物……似てないかw


神戸はここだけにしておいて、阪急で京都の四条烏丸へ。
四条から地下鉄で北上し……
 
「サノバウィッチ」の学園の撮り直し。
京都コンサートホールです。
前はなんかテントみたいなのがあって微妙だったので、改めて訪ねました。

そこから地下鉄で南下し、京都駅。そこからてくてく歩いて……

京都水族館。
須磨海浜水族園と合成して、「恋×シンアイ彼女」内で使われています。
まあ、実は体験版しかやってないので、このアングルでいいのか、あんまり自信ないんですけども……w


と、この三か所だけにしておいて、そのままJRで大阪へ。
梅田で将棋部の面々と落ち合い、飲んで雀荘行って、家に帰ったのは日付変わってからでした。


2月1日は、午前中の新幹線に乗って、東京に戻りました。
余談ですが、日時変更してもらって初めて知りましたが、閑散期とかいうのがあって、新幹線の指定席券の値段って日によって変わるんですね。日曜から月曜に変更してもらって、ちょっと安くなりました。

で、実は、東京に戻り、そのままラブライブ!の巡礼をしてきたんですが、そちらはまた改めて……

拍手[0回]

閲覧者各位

お疲れ様です。たけぞうです。

標題の件につきまして、普段はアニメの巡礼なんぞ殆どやらん私ですが、ちょっと今回だけはホント特別に気合入れて巡礼致しましたのでご報告させて頂きます。


いや、ホントにアニメってゲームと違って背景数多いから、しんどすぎるんです。
しかし、今回は久々にドハマりしたアニメで、かつほぼ毎週行く秋葉原でかなり巡礼でき、更に劇場版なのでせいぜい1~2hくらいの作品、ということで……
一応、TVシリーズも軽く巡礼はしましたけど、結構ざっくりな感じでしたし、劇場版だけはちょっと徹底的にやろうかな、と。
まあ、海外はちょっとどうなるかわかんないですけど、少なくとも国内は、頑張ってみたいと思っています。

ただ、アニメってゲーム以上に旬、というかブームみたいなのがあると思うので、サクサク巡礼して、サクサク記事にしないといけない。
なので、その日行った巡礼の記事はなるべくその日に書く。なるべくそんな感じでいきたいと思ってます。

ちなみに、第1章ってなってますが、何章構成になるか、わかんないです。
一応なるべく毎週巡礼しようと思ってますが、「よし、今週はここまで巡礼しよう」みたいな感じで無計画に進めていくつもりなので。

で、記念すべき第1章は、帰国後の秋葉原から「?←HEARTBEAT」まで。
作中の時系列でいうと、国内でわかってるとこは空港が最初なんですけど、まずは手近なところから。

では。なお、あんまりコメントつけてると更新に時間かかっちゃうので、いつもより軽めに。



挿入歌の最後に出てくる竹むら。
これだけ土曜の夜に撮りました。夜じゃなくて夕方のが良かったな……


帰国後すぐの秋葉原のカットその4。
いろいろ違うけど、右の「エレベーター」でここしかない、と。
左の背景は、オノデンが入るようには撮れる気配が無かったので、別撮りで後ほど。


帰国後すぐの秋葉原のカットその1。
もう2~3歩前から撮るのが正解だったかな……


「?←HEARTBEAT」の唄い出しで、くるくる回ってる希のバックに写ってる景色。
手前のガードレールごと撮るのはちょっと無理でした。


左にμ's、右にミューズの巨大看板、のシーン。


「μ's!?」「ホントだ!」のシーン。


泣く海未ちゃん。
ゴミ箱は青かった。


海未ちゃんを取り囲むメンバー。
手前のお店(?)が開いてるタイミングのがよかったかな……


説明口調で状況整理してくれる真姫ちゃんの背後。この辺の数カットを一括りに。
チャリ邪魔w


こ「穂乃果ちゃん!」
凛「でもそう思うのもわかる!」


花陽スマホスクロールのカット。
自販機も青かった。


穂「海外ライブが大成功だったってことだよね!?」


絵「……まだ早いわ」(スチャ)


挿入歌イントロ。
……解体工事中。
↓こういう画が撮りたかった。(ストリートビューより)



挿入歌、「追いかける人もね、消えない消えない」のあたり。
……同上。


11時になってmA・Achが開いたので、ここから後回しにしてたmA・Ach内。

まずは巨大看板。


穂「どーゆーことー?」


凛「にゃーっ! こっちにもあるにゃー!」
中で人が作業してたりするんで、あんまりガッツリ撮るわけにもいかず……w


海「あ、あは……」


海「こ、これは……」(上のカットの直前)

13時。ホコ天が開始されたので、道の真ん中から撮れるようになりました。

帰国後すぐのカットその2。
街灯の高さと後ろの建物の位置関係を考えると、車道から撮らないといけなかった。


帰国後すぐのカットその4の左側背景。
車道の真ん中くらいから見上げました。


以上。
第1章でした。
色々と準備段階でもたついたりしたんですが、とりあえず一回目としてはこんなもんかな。
にこの家が解体され始めちゃったのは、タイミング悪かったですね……確か工事が始まったの、1か月前くらいだったはず。まあこればっかりは仕方ない。
しかし、挿入歌入る前の「今はスターなんですもの~!」のカットを回収するの忘れてました。そこだけは次回回収しましょう。

さて……とりあえず、ブログ記事にはしましたが、巡礼記にまとめないと。
一応「ゲーム背景巡礼記」というタイトルでやってるので、特別ページとして作る感じですかね。
ブログの方は撮影順に掲載しましたが、そちらでは作中で登場する順番で並べてみようと思います。

巡礼記としては、前回帰省時のサノバウィッチ等をまだまとめきれてないんですけど、鮮度を考えると、そちらは後回しかな……
今週は水曜が祝日だし、そのあたりでできるのが理想かなぁ……

次章は挿入歌後~A-RISEの車に乗り込む前までかな。

拍手[0回]

「ラブライブ!」の映画、観てきました。

新宿で、公開初日の15:10開始の回。

内容について詳しくは書きませんが……
満足度としては70%という感じでしたかね。
フツーに面白かったけど、絶賛はできないレベル?
まあ、泣かされたテレビシリーズ2期とどうしても比べてしまいますからねw

ただ、帰ってきて、一日経って、色々とわかってきまして……
あれは、単純にストーリーを楽しむ映画じゃなかったのかもしれない、という……w

観ていて、「……? この演出は何??」みたいなのがいくつかありまして……
多分、その演出に隠された意図を読み解くと、めっちゃ腑に落ちてスッキリするんじゃないかと思います。

いろいろ考察してるスレがあったりして、そういう見方をするのが正しいのか! と納得したところです。
なので、改めて観に行かないとですね……
というか、もしかしたら、テレビシリーズで既に伏線が張られていたかもしれませんし、二期から見直そうかね……w

拍手[0回]

まさみるくとさいたまスーパーアリーナ(以下、「SSA」)に行ってきました。
これです。

細かいレポを書く気力もないので、ざっくりレポを残しておきます。



●2日前
たけぞう(以下、「た」)「いつ頃行く~?」
まさみるく(以下、「ま」)「どうするかね」
た「おもっくそ早く行ってみる?w」
ま「いいねw 早起きは得意やし」

●前日残業で10時過ぎに退社
た「寝過ごす気しかせん……」
ま「頼むぞおい……」
た「モーニングコールよろ~」

●当日4時半くらい
た「すまん、電車1~2本分くらい遅れる……」
ま「すまん、一時間くらい遅れる……」
た「ファッ!?」

●8時くらいにSSA着。けやきひろばの物販行列に並ぶ。
た「さすがにめっさ並んでるな」
ま「寒い……」
た「冬コミでの反省を踏まえたたけぞうに死角はない」

●10時前に列が動き始める
た「この進み具合から察するに……レジは20くらいあるな」
ま「確かに進むペース早いね。11時くらいには終わったりして」

●10時半ごろ、けやきひろばからSSAの1Fが見える位置まで列が進む。
ま「これは……」
た「ゴールだと思ってたところから、更に行列が続いてるな……」
ま「正午までに終わればいいね……」

●11時
た「ここヤベぇ。寒すぎる。マスクどこしまったか分かんないし……」

●11時半
ま「やっと風があたらないとこまできた……」
た「暖かい……」

●12時
ま「眠くなってきた……」
た「それは始発で行くっつーから1時間しか寝れてないこっちの台詞だよ……」

●12時半、前の奴らが❝ラブライブしりとり❞を始める。
A「『お』? お、お、お……思いつかん」
B「まあ、μ'sが通ってる学校の名前を知ってるかどうかっていう――」
A「『音ノ木坂学院』!」
B「あっ」
C「あっ」
た&ま(あっ)

●13時、やっと物販にたどり着ける。
ま「担当の人がさ、キャラ名をみんな「さん」付けで呼んでた。徹底されてたんやろなぁ。でも『にこさんですね?』ってちょっと聴き慣れなくて違和感があったw」

●13時45分、隣町のサイゼリアで休息
た「始発から並ぶつもりだったから、防寒対策し過ぎてヤバい。暑すぎる……」
ま「腹減った。朝から何も食ってないし」

●14時30分、隣の席に3人組ラブライバー。一人がスクフェスしながらドヤ顔でフリック操作を語り始める。

●14時45分。さすがにこのまま開場を待つのは暇すぎるので、ゲーセンを求めてイオンモール与野に向けて発つことに。
会計後、店を出た数分後、まさみるくが千円札を失くすという事案が発生。サイゼリアに向かって戻っていくと、まさに車に轢かれる瞬間の千円札が発見される。まあ、無事だったようで何より。

●15時半、何とかイオンモール与野に到着。でもゲーセンにラブライブ商品はあんまりなかった。トイレだけ利用させてもらう。

●16時半、コインロッカーを目当てに北与野駅に戻ってくる。が、いっぱい。この様子だとSSA周辺も無理っぽいか……

●17時、コインロッカーを諦めて入場。
4階席のしかも後ろの方でしたが、ほぼ正面くらいの位置でした。

(↑これよりもっと正面に近いくらい)

●開演まで、館内BGMとしてμ'sの曲が流れる。早くもラブライブレードを振って盛り上がるオーディエンスたち。
た「なんか、ライブ前のBGMで、これから演ろうって曲を流してるのって珍しいよな……」
ま「確かにw」
た「まあ、初心者の我々にとっては、予習が出来ていいけど」

●18時、開演。
セトリは適当に探していただくとして……
覚えてることだけ……

●「それは僕たちの奇跡」
サビ終盤の左右の6人がピョンピョンするやつ。
ま(かわいい)
た(シュールだよなあれ……)

●「僕らは今のなかで」
「それぞれがすーきなーこーとーでーがんばれーるならー」の部分だけダンスを覚えてたたけぞう、隣の人とシンクロしてました。

●「Love wing bell」
たけぞうの作ったイントロ(6音分)がSSAで流れるとは……
まあ、そんなことはさておき、演出が粋でした。りっぴー!

●「COLORFUL VOICE」
あんまりいい印象持ってなかったけど、なんか、一気に好きになった。なぜかはわからんw

●「Trouble Busters」
ちょっとでも予習しといて良かったw

●「だってだって噫無情」
和テイストの衣装と、炎を使ったカッコいい演出から、評判が上がった感のあるこの曲ですが……
た(オイコラ演出担当、万に一つでもオレのジョルノに火傷させたら承知しねぇかんな……)

●「Snow halation」
白→橙。あのシーンの再現演出。ライブ前からこれが一番楽しみだったんだよ!w
テンション上がりましたw

●アンコール
意外と短かった。というのも、他のライブだと出演者更衣の間ずっとアンコールしとかなきゃいけないんですけど、今回はアニメーションが流れて、場繋ぎをしてくれたのでw
その尺の分、短くて済んだみたい。

●「どんなときもずっと」
ラストを締めるにしてはアップテンポな曲を選んだなーという印象。
「愛してるばんざーい!」で来るもんかと思い込んでたので。
まあ、よくよく考えると、2期放送後の初めての単独ライブなんですね。なら、この曲ってのも納得か。

●10時半、閉演、会場を後に。
た「なげぇ……」
ま「ちょっと経験するだけのつもりやったけど、次も来たくなった」
た「せやな」


こんな感じでした。
ジョルノ可愛かった。客席に何か投げ入れようとして失敗してるとことかw
あとは、後ろの方の席だったから特に思えたことかもしれないけど、サイリウムが綺麗でしたね。スノハレもそうだけど、みんなで一体になってる感が凄かった。サイリウムを振るイベントには行ったことあるけど、あれは今まで体験したことのないものだったな。
まあ、とにかく、実に満足感のあるイベントでした。
来年も行けるかな……?

拍手[0回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
たけぞうのお勧め美少女ゲーム15 (←何故15?)
たけぞうのお気に入りI’veソング25+5 (2012/09/30更新)
featuring



プロフィール
HN:
「たけぞう」または「TKZ」
年齢:
29
HP:
性別:
男性
誕生日:
1988/06/08
職業:
SE見習い
趣味:
ゲーム
自己紹介:
<オタク関連>
●アージュ
●戯画
●I've
●エロゲの聖地巡礼
●ラブライブ
●ゲーセンのクレーンゲーム

<その他>
●東京ヤクルトスワローズ
ついったー
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
応援ちう
バナーのサイズがマチマチなのはご愛嬌


アーカイブ
ブログ内検索
メールはこちらまで
eternal_takezo☆infoseek.jp
↑「☆」を「@」に変えてください。
忍者ブログ [PR]